2490747482_94670878b0_z

MLB
では今季も将来有望な新人が多く出現しています。

先週の週間MVPを受賞したヤンキースのグレイバー・トーレスや好調ブレーブスを引っ張るロナルド・アクーニャJrなどです。その他にも4月に1試合3HRを記録したクリステャン・ビジャヌエバ(パドレス)やパイレーツの野手で最高のプロスペクトであるオースティン・メドウズもそこに当てはまります。

 

アクーニャはMLBのプロスペクトを評価する様々な媒体で、TOP3に位置づけられていた選手であり、その活躍には驚きは少ないですが、その他の選手の活躍には少し驚かされます。

特に気になるのがHR数の多さです。まずはトーレスから見ていきましょう。トーレスは今季既に31試合で9HRを記録しています。しかし彼はマイナー時代からHRが特別多いわけではなくて、キャリア最高は2016年に記録したA+での11HRです。それも合計125試合で達成しているので、MLBでのHR量産が異常だとわかります。

さらにパイレーツのメドウズも今季AAA32試合に出場して1HRなのに対して、MLBでは10試合で3HRを打っています。

 

ここで疑問に思うのは、MLBの公式球はマイナーの公式球より飛びやすいのではないかということです。そこで今日はFangraphsに掲載されていた記事を引用したいと思います。この記事では、昨年MLBAAA両方で登板した投手たちにMLBとマイナーのボールの違いについて尋ねています。

 

記事のリンク先はこちら(https://www.fangraphs.com/blogs/four-perspectives-how-do-mlb-and-milb-balls-differ/)です

以下では全文を紹介しているわけではないので、是非元の記事を読むことを推奨します。それでは見ていきます。

 

まずMLBとマイナーリーグのボールに関して分かっていることは以下の通り。

MLBのボールはコスタリカ製だが、マイナーリーグのボールは中国製。

MLBのボールの方がお金はかかっている。

・皮の違いなど材質が違う。

MLBの選手がリハビリの為にマイナーリーグでプレイする時は、MLB公式球の使用が認められている。

 

今回ボールの違いの取材に答えた選手達の経歴をまとめておきます。

1人目はヤンキースのベン・ヘラー(RHP)です。ヘラーは2013年にインディアンスに入団。その後アンドリュー・ミラーとのトレードでヤンキースに移籍しています。今季は60DLに入っています。

2人目は同じヤンキースのジョナサン・ホルダー(RHP)です。ホルダーは2014年ドラフトでヤンキースに入団した生え抜きの選手です。今季は15試合に登板して防御率3.31を記録しています。

3人目はエンゼルス所属のブレイク・パーカーです。パーカーは2006年にプロ入りして4球団を渡り歩いていてマイナー経験も長い選手です。

4人目はパドレスのカービー・イェーツです。イェーツは2005年にプロ入りしてトミージョン手術の経験もあります。昨年はエンゼルスで開幕しましたが1試合投げただけでDFAされました。その後にパドレスに移籍して才能が開花しました。スプリッターが売りの選手です。


 

それではインタビューを見ていきます。

まずは

[ボールの形と感じ方の違いについて]です。

①ヘラー

MLB公式球の方が少しだけ硬いように感じる。そして滑りやすいように感じる。だから水分を含ませるようにしている。

 

②ホルダー

MLB公式球の方が縫い目が少ない。それに滑りやすい。だから握りにくい。だけどボールの違いをそんなに気にしているわけではない。例えば、大学野球で使用するボールはプロのボールと全然違う。彼らは最近ボールを変えたが、僕が在学中のボールは縫い目が非常に多くボールがあまり動かなかった。

 

③イェーツ

MLB公式球の方が、縫い目が少ない。そして少しきつい。いつもそんな感じだからそれに慣れてしまったよ。だからMLBに昇格あるいはマイナーに降格となっても、すぐに適応出来るようになった。

 

次に

[ボールの動きの違い]

①ヘラー

MLBでの方が速球の動きが大きい。スライダーはMLBでは動きが小さいと感じるね。縫い目が大きいマイナーリーグのボールはスライダーに下方向への動きを与えていた。

 

②ホルダー

少しだけ違う気がする。MLBの方が少し動くかもしれない。シンカーボーラーならMLBの方が良いと思う。

 

③パーカー

沈む系のボールはMLBの方が変化量が大きくなる。またカッターやハードスライダーもMLB公式球の方が変化量が大きくなっている。

 

④イェーツ

MLBとマイナーで違いがあるとは思えないな。本当に分からない。例えばMLBAAAで、MLBの方でスライダーが良いボールになるってことは無い。

 

最後は

[ボールの飛び方]です。

①ヘラー

MLBの方が、ボールが飛んでいると感じる。しかしMLBではボールがよく飛ぶのは日常茶飯事だから、それがボールの影響かどうかはわからない。MLBでは打撃練習中に、簡単に僕の頭を超える打球が飛んでいくんだ。

 

②ホルダー

MLBの方が飛ぶかもしれない。周りの選手達が飛ぶと言っているのを聞いたことはある。ただ僕はMLBでのキャリアが長くないから気付いていない。

 

③パーカー

ボールはMLBの方が飛ぶように思える。ただし風の影響やスタジアムの影響も大きい。そして打者の質もトップ中のトップが集まっている。彼らは簡単にボールを遠くに飛ばしている。だがやはりMLB公式球の方がよく飛ぶと思う。

④イェーツ

ボールはMLBの方が飛ぶと思う。AAAでは打たれたと思ってもアウトになったが、MLBではHRになる。確かに打者の実力も高いが、よく飛ぶような気がする。いずれにせよボールは全然違うよ。

 

*感想

やはりMLB公式球とマイナーリーグのボールは異なっているようです。最後に触れたボールの飛び方の項目は特に興味深いです。実際にボールはよく飛んでいるが、投手の視点で見ると打者のレベルが高いことも大きく影響していると分析しています。今後もトーレスやメドウズがこのペースでHRを量産できるかも含めて、このボールの違いは覚えておきたいなと感じました。
Photo By
https://goo.gl/NnKsMU